馬場状態の見極め方

このページでは、馬場状態の種類をリサーチしています。

馬場状態の種類

レースが展開される戦場が、馬場。

あなたが賭けた馬が実力を充分に発揮できるか否かも、馬場の状態に大きく左右されます。

馬場の状態によっては、購入する馬券の予定変更を検討しなくてはなりません。

以下に競馬の基本とも呼べる、馬場状態の種類について紹介していきましょう。

  • 良馬場(りょうばば)…乾いていて、良好な状態が保たれている。
  • 稍重馬場(ややおもばば)…少し水気のある状態となっている。
  • 重馬場(おもばば)…水を含んで馬場全体に重みが出ている。
  • 不良馬場(ふりょうばば)…びしょ濡れの状態。

※芝・ダートは問わない

いずれに該当するかは、レース当日、主催者サイドが実際に馬場を歩いたうえで公式に発表しています。

上記を見てもわかるように、馬場の状態を図る物差しは天候、即ち雨の影響です。当日は晴れていたとしても、前日の雨が残っていると、重馬場や不良馬場の状態が続くこともあります。

馬場のバッド・コンディションである重馬場や不良馬場で開催されるレースは、荒れる可能性が高くなっています。良馬場ではスピードこそ勝敗を分ける要因ですが、重馬場ではパワーが物を言うことがあるからです。つまり馬場の悪条件が、大穴を当てられるチャンスに直結する可能性も…!やはり馬場状態のチェックは、真っ先に行わなければならない基本事項です。

開催期間のどのあたりに当たっているか

お天気が続き、水気を物差しとした良馬場の続くレースでも、実際の馬場は荒れていることがあります。単純な話ですが、レースを重ねるうちに、自然と馬場が荒れてくるからです。

特に開催期間終了間際の馬券購入は、慎重に検討を。能力的に劣っていたとしても、レースの走破時計が遅ければどの馬にもチャンスがある可能性が増えます。競馬新聞などで各馬の情報をよくチェックし、馬場が荒れている時にこそ結果を導き出している穴馬で一発当てることができるかもしれませんよ。

注目!

勝ってる人は知っている

優良競馬予想サイト厳選集
生き馬の目を抜く競馬予想サイトの世界
中でも予想者の質と的中率が高いサイトを厳選
まずはこの3サイトをチェックしてみては!?
絶対チェックすべき_優良サイト予想サイト厳選集_結果はコチラ
情報が制する者が競馬を制す!データ予想で的中させるには?