小倉競馬場

ここでは、福岡県北九州市にある小倉競馬場の特徴や開催レースについて紹介します。

馬の横顔

小倉競馬場の特徴

【DATA】

  • 所在地…福岡県北九州市小倉南区北方4丁目5-1
  • 開場…1933年

小倉競馬場のコースは一周1615mと他の競馬場に比べて小さく、ゴール前の直線が平坦なこともありいかにもローカル競馬場といった雰囲気があります。

しかし、コース全体が完全に平坦なわけではなく、2コーナーには小高い丘があります。この丘をどのように攻略していくかで、レースが変わってきます。

また、コース幅が広めでゆったりしているところも小倉競馬場の特徴です。コース幅が広い競馬場としては中京競馬場が挙げられますが、小倉競馬場のコース幅は中京競馬場のそれにほぼ匹敵します。これによって、馬場の荒れを広い範囲に分散させることができます。

小倉競馬場ではレースが2月と8~9月に行われるため、2月のレースが終わった後は約5カ月ほどかけてゆっくりと芝を回復させることができます。そのため夏のレースが始まるときにはコースのコンディションは抜群に整っており、そのおかげで速いタイムを記録する馬が多くいます。

とはいえ、開催時期にずっと良いコンディションを保てるというわけではありません。開催時期の後半には馬場の荒れも徐々に気になるようになってきます。馬券を購入するときには、芝のコンディションを必ずチェックしてから戦略を練ることをおすすめします。 

小倉競馬場の主なコースの特徴

小倉競馬場のコースには、芝コース、ダートコース、そして障害コースがあります。ここではそれぞれのコースの特徴、およびレースで有利になる馬について解説していきます。

  • 芝1000m
    3コーナーまでの直線距離は279mあり、コースは平坦と下りしかないため一気にスピードが出ます。逃げ馬、および先行馬が有利です。芝が痛んでくる1回の後半と3回の後半は外回りが有利になります。  
  • 芝1200m
    コースの最高部からスタートして一気に下りになるため、すぐにスピードが上がります。また、3コーナーから4コーナーも下りが続くためスピードが落ちません。基本的には逃げ馬と先行馬が有利なコースですが、先行馬がまとめて大崩れしたときに差し馬が台頭してくることもあります。    
  • 芝1700m
    コース初めの直線距離が172mと短く、その後すぐに上りになります。2コーナーの最後部までの間にスピードを出し過ぎると、後半に苦しくなります。底力があり、ペース配分の上手い馬が有利になるコースです。
  • 芝1800m
    1コーナーまでの距離は272mで、そこからすぐに上りに入ります。平均的な流れになることが多いコースのため先行馬が勝ちやすく、馬場が荒れていなければ内側を走る馬が有利となります。
  • 芝2000m
    最初のコーナーまでが472mあるため、芝1800mよりも速いペースになります。レースの中盤はペースが落ち着くものの、後半に入るとまたペースが上がり激しい攻防になります。先行馬が有利なことが多いコースです。
  • 芝2600m
    下りスタートのコースですが、2600mと長いレースのため最初のコーナーに入ると全体的にペースが落ち着きます。基本は先行馬が有利で、外回りはロスする距離が大きいため不利になります。
  • ダート1000m
    緩い下り坂が続くことからスピードが落ちにくく、最初に抜け出た逃げ馬が有利になります。そのため先行争いが激しくなりますが、一度リードすればスピードに乗って逃げ切りやすいコースです。
  • ダート1700m…
    スタートから1コーナーまでの直線距離が343mあり、ここで激しいポジション争いが繰り広げられます。4コーナーで先頭を走っている馬がそのままリードを守り切ってゴールすることが多いです。
  • ダート2400m…
    下りスタートのためそれなりにペースが速くなりますが、距離が長いこともあり徐々にペースが落ち着きます。最後の直線ではどの馬もバテてスピードが上がらなくなるため、直線に入るときに先頭にいる馬が有利になります。
  • 障害コース
    東京競馬場、中山競馬場、京都競馬場、阪神競馬場を除く競馬場の中で、唯一障害コースを設置しています。1週距離は1309m、出走可能頭数は2860m…12頭、3390m…14頭です。

小倉競馬場の開催レース

小倉競馬場は、中央競馬を開催している競馬場です。2012年以降は、2月に8日間、8月~9月に12日間の計20日の間、中央競馬を開催しています。

2005年以降の夏季開催では、薄暮競争が行われていました。薄暮競争とは薄暮レースとも呼ばれ、最終レースが夕刻になるように開始時刻を設定して行うレースのことです。しかし、2011年の東日本大震災以降は省エネ対策のために行われていません。

小倉競馬場でローカル競馬を味わおう

馬が走る

小倉競馬場は、いわゆるローカルの雰囲気がある競馬場です。有名な競馬場とはまた違った雰囲気が味わえるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。なお2017年のレースはすでに終了しているので、小倉競馬場に行くときには2018年以降のレースをチェックしてくださいね。

注目!

勝ってる人は知っている

優良競馬予想サイト厳選集
生き馬の目を抜く競馬予想サイトの世界
中でも予想者の質と的中率が高いサイトを厳選
まずはこの3サイトをチェックしてみては!?