HOME » 競馬で勝つためのお役立ちコラム » 優良口コミサイトの選び方/悪評が高いサイト

優良口コミサイトの選び方/悪評が高いサイト

優良口コミサイトの選び方とは/悪評が高いサイトとは

優良サイトの選び方は

競馬を趣味として楽しんでいる人の中には、競馬情報サイトを利用したくても、悪質なサイトに騙されるのが怖くて二の足を踏んでいる人も多いでしょう。既に過去に競馬情報サイトを利用したことがあり、騙された経験のある人もいるかと思います。競馬情報サイトを利用する人は、これまで負けた分を取り戻そうと躍起になっていることが多いです。悪質なサイトの運営者はそこにつけ込みます。ただ、優良な競馬情報サイトを見分けるポイントがいくつかあり、見分け方を知っているだけで、悪質なサイトに当たってしまう可能性を大幅に下げることが可能です。

まず、利用してみようと検討しているサイトがあったら、運営者情報をチェックしてみましょう。優良な競馬情報サイトなら、運営会社がしっかりと記載されています。会社名はもちろんのこと、所在地や電話番号なども記載されていれば、優良サイトである可能性が高いです。運営者情報をきちんと記載しているということは、クレームなどにも真摯に対応しているということを意味しています。サイトの利用方法や料金などのことに関して分からない場合にも、運営者情報に記載されている連絡先に質問をすることができます。

運営者情報の中には運営実績も記載されているでしょう。なるべく長く運営しているサイトを選ぶのがいいです。運営歴が長ければ長いほど信頼性が高まります。信頼できないサイトや、詐欺サイトなどの場合にはすぐに潰れてしまうためです。長く運営しているということは、それだけ長期間にわたって、そのサイトを支えてくれている利用者が多数いるということになります。優良サイトでなければ、長期間にわたって支えてくれる利用者は多くありません。競馬情報サイトに限らず、企業などに関しても設立年の古いところは安心できるでしょう。最低でも5年以上は続いているサイトが望ましいです。

そして、優良サイトは無料である程度の情報を提供してくれます。その無料の情報だけでも、それなりに役立てることができるのが、優良サイトの特徴です。無料の情報を元に、なぜそのような予想になるのか、論理的に考えてみましょう。客観的な根拠のある予想なら、お金を払って得る価値があるものと言えるでしょう。優良サイトも営利を目的としている以上、有料で情報を買う人がいないと成立しません。しかし、無理に価値のない情報を買わせようとするのではなく、無料で提供している情報を通じて、有料情報の価値を利用者に分かってもらおうとしています。無料で提供されている情報はいわば、サンプルのようなものなのです。商品を購入する際にも、無料サンプルの品質が良かったら、お金を出して買ってみようという気持ちになるでしょう。

サイトの的中実績をチェックする際に、的中率の良いサイトや大穴を当てた実績の多いサイトを選びたくなるかも知れません。しかし、的中実績そのものだけを見るのではなく、どのようなロジックで予想したのか、予想の過程が記載されているかどうかチェックしましょう。優良サイトであれば、的中実績そのものよりも、予想の過程や根拠を大事にします。大穴の的中実績が少なくても、きちんとした根拠や論理を元に予想しているサイトであれば優良サイトである可能性が高いです。

優良サイトの多くはメールアドレスだけで無料登録できるようになっていて、料金を払わなくても一部の機能が利用可能です。サイトをチェックして良さそうなところが見つかったら、まずは無料登録してみましょう。無料で少し利用してみてから、有料の機能を使います。この際に、あまり大きな金額を使うのは避けた方が無難です。また、優良サイトなら、あまり高い料金はかかりません。5000円くらいまでが無難な金額でしょう。

悪質なサイトの特徴とは

競馬情報サイトの中には優良サイトと同じくらいの数の悪質なサイトがあります。悪質なサイトに騙されないためには、優良サイトの特徴だけでなく、悪質なサイトの特徴も抑えておく必要があるでしょう。自分は騙されないという自信がある人でも、悪質なサイトの巧みな手口に騙されてしまう例が少なくありません。実際に競馬情報サイトを利用する際には、悪質なサイトでないかどうかのチェックを怠らないようにしましょう。特にお金を支払うときには要注意です。

まず、運営会社の表記があるかどうか見ておきましょう。運営会社が分かりやすい形で表記されていなければ悪質なサイトだと疑った方が賢明です。悪質なサイトはやましいことがあるため、運営会社の名称を表示しません。また、会社名が記載されていても、所在地や電話番号などの記載がない場合は、悪質なサイトの可能性が高いと言えます。何かあったときに質問をしたり連絡を取ったりすることができません。そもそも、実在する会社なのかどうかが怪しいでしょう。

海外の企業が運営している場合も怪しいと思った方がいいです。海外の企業が運営しているサイトの場合には、詐欺などの被害に遭っても、訴えるのが難しくなります。逆に考えると、騙す意図があって訴えられないようにするため海外に拠点を置いて運営していると考えられるでしょう。日本人向けに日本国内のレースを対象に競馬情報サイトを運営する場合、海外に拠点を置くメリットは通常ありません。

早い段階で料金の支払いを求めてくるサイトも、悪質なサイトの可能性が高いです。優良なサイトであっても、料金の支払が必要になることはあります。しかし、優良なサイトは料金を支払わないと全く利用できないというケースは稀です。とりあえず無料で利用できるようになっていて、もっと深い情報を得たり高度な機能を利用したりする場合に料金の支払が必要になるケースがほとんどでしょう。特に最初の段階で数十万円もの料金が発生するようなサイトは、それだけで悪質なサイトだと判断できます。入会金という名目で支払いを求めてくるサイトも同様です。

初めて利用するサービスに、内容が良いかどうかも分からず最初から数十万円も支払うことは、常識的に考えておかしいと思うのが普通でしょう。しかし、悪質なサイトは、騎手や調教師、JRA関係者から情報を得ていることを謳ったり、出来レースで行われているレースがあること匂わせたりするなどして、必ず儲かると宣伝しているところもあるでしょう。それに騙されて最初から数十万円もの料金を支払ってしまう人も少なくありません。騎手や調教師などが情報を漏らすことは通常ありえないため、そのようなことを謳って宣伝しているサイトは、悪質なサイトの分かりやすい特徴です。「確実に儲かる」や「必ず儲かる」といった謳い文句も、悪質なサイトの特徴と考えていいでしょう。

悪質なサイトを見抜くには、口コミを参考にしてみることも大切です。悪質なサイトに騙されてまった人は大勢います。その騙された人たちが口コミを投稿するケースが多いです。口コミを見てみることで、どういった点で悪質なのかも分かるでしょう。中には料金だけ集めて、これと言って活動をしていないサイトもあります。電話番号が記載されていても、実際に電話をかけてみると別サイトの問い合わせ担当者が電話に出るというケースもありました。メールアドレスで登録をしようとすると、既に登録済みの扱いになっているサイトなど、口コミを見て初めて分かる情報も多いです。悪質なサイトの特徴に当てはまらない競馬情報サイトでも、利用する前に口コミの情報を一通りチェックしてから利用を開始するのが望ましいでしょう。

注目!

勝ってる人は知っている

優良競馬予想サイト厳選集
生き馬の目を抜く競馬予想サイトの世界
中でも予想者の質と的中率が高いサイトを厳選
まずはこの3サイトをチェックしてみては!?